新聞配達求人住み込み・アルバイト募集。寮完備・社宅完備,即決・即入居・日払い可能求人等(歩合営業・正社員・パート・バイト)募集検索,東京都内,横浜,川崎,千葉,埼玉,全国の新聞販売店仕事情報

 

 
 
 
 

新聞配達店の人々②/洋子の新聞配達日記 011

結婚資金の為、ダブルワーク

新聞配達の集まりも開始1時間後位から盛り上がりはじめました。お酒も入っていないのにあちこちで歓声が上がり、何だろう?と思っていると、若い男の子が肩をボンボン叩かれていました。「こいつ、婚約指輪を買う為にやってるんだって」話を聞いていると、婚約指輪のお金は貯まったけど、結婚資金も貯めたいので、まだまだ辞められない、と笑っていました。その人はちゃんと正社員で会社で働いているけど、会社に事情を話し、迷惑をかけないという約束で新聞配達しているそうで、一度も新聞も会社も休んだことが無いらしく、所長さんも感心していました。「今時珍しいくらいだよね」と他の女の人達もびっくりしてました。その後、ビンゴ大会があり、1等は日帰り温泉利用券、洗剤やトイレットペーパーなどの生活用品が多かったですが私も5等のキッチンタオルが当たり、皆さん何かしら貰ったようでした。温泉券は60代のおばさんに当たりくじに当たったのは初めてだと言っていました。

先輩からのトラブル防止のアドバイス

それから30分位皆さんと話す時間がありましたが、皆さん長い人程、色々なトラブルにあったりした人もいて、中にはバイクで配達中にひき逃げに合った人もいました。たいしたケガでは無かったそうですが、バイクが壊れてしまい、その後警察に通報して犯人が捕まり、バイクを弁償してもらった、など事故の話もありました。私も原付バイクで配達しているので人ごとではないと感じましたが、夏場は明るいものの、冬場は真っ暗な時もあるので、特に寒くて道が凍っている時等は注意するだけではなく、バイクのタイヤもチェックしておくといいよ、とアドバイスも受けました。早速、翌日、バイクをバイク店に持って行って見てもらうと、購入して一度もタイヤを変えておらず、毎日のように新聞配達で使っていた為、かなり傷んでいました。「もうしばらく乗ってたら、パンクしてたかもしれませんね」そうバイク店の人に言われて、自分が何も知らなかったことを怖いと思いました。そして、色々皆さんのお話を聞いて、すごく勉強になったと思いました。おかげですぐにタイヤを交換したので、事故することもなく安心して新聞配達を毎朝続けています。あれだけの人達が、このあたりの家にこの時間帯に配達しているのか、と考えると、何だか連帯感というか、他の人も頑張ってるんだから、私も負けないようにしようと思うのでした。ちなみに隣町で私の甥っ子も新聞配達を続けています。中学生だったので先日の集まりには来ませんでしたが、今度、学校が休みの時に念願の鉄道旅行に行く計画を友達と立てていると妹から聞きました。私も家族の為に自分の為に続けていこうと改めて思いました。
 

 

 

ページ先頭へ

新聞配達(住込み)求人/トップページへ

 
 
ホームページ作成方法