新聞配達求人住み込み・アルバイト募集。寮完備・社宅完備,即決・即入居・日払い可能求人等(歩合営業・正社員・パート・バイト)募集検索,東京都内,横浜,川崎,千葉,埼玉,全国の新聞販売店仕事情報

 

 
 
 
 

ある新聞販売店の1日の仕事の流れ(正社員)

新聞配達の仕事の流れを、時間の流れとともにご紹介していきます。(一般的な新聞販売店の正社員の仕事の流れの一例です。新聞販売店によっては異なる場合が有ります。また、配達のみのアルバイト・パートスタッフや新聞奨学生のお仕事の流れは下記と異なります。各新聞販売店に個別にご確認ください。)

午前2:30
配達の準備
新聞配送トラックが到着し、印刷したばかりの新聞が販売店に届きます。この新聞を受取り、地区ごとに部数を分け、折り込み広告やチラシを新聞にはさむ作業を行ないます。雨の日は、新聞にビニール袋などを掛ける作業も必要です。

 

午前3:00
配達に出発
新聞の準備ができたところで、いよいよ配達に出発です。担当地区に向けて、徒歩・自転車、原付バイクなどで出発します。

配達作業
配達作業は、慣れないうちは先輩といっしょに行ないます。新聞配達のコツや、配る際の注意などを教えてもらい、効率よく配達できるように工夫しましょう。

 

午前5:30
配達完了・販売店で朝食
担当地区の配達が完了したら、販売店にもどり朝食を食べます。販売店によっては、賄いの朝食が出るところもあります。

 

午前6:30
自由時間
配達が終了したら、自由時間となります。朝早く起きているので、仮眠などをとる人も居るようです。

 

午前11:00
ミーティング・昼食
販売店のみなさんとミーティングを行ないます。その後、昼食をとり、午後の仕事に備えます。

 

午後0:00
営業・集金・休憩
営業や集金を担当している人は業務に出発します。配達のみの担当者は自由時間、または休憩などをします。

 

午後3:00
夕刊の配達
地区ごとの新聞の部数を分け、配達に出発です。

 

午後5:00
夕食・休憩
夕刊の配達が完了したら、夕食を食べて休憩します。

 

午後6:00
管理業務
担当地区の新聞購読者の管理を行ないます。

 

 

 

新聞配達求人検索

 

 

 

 

 

ページ先頭へ

新聞配達(住込み)求人/トップページへ

 
 
ホームページ作成方法