新聞配達求人住み込み・アルバイト募集。寮完備・社宅完備,即決・即入居・日払い可能求人等(歩合営業・正社員・パート・バイト)募集検索,東京都内,横浜,川崎,千葉,埼玉,全国の新聞販売店仕事情報

 

 
 
 
 

 アパートやマンションを借りる初期費用はいくら?

アパートやマンションを借りると各種の初期費用が必要となります。そうした費用は意外に高額となることが多く、初めてアパートやマンションを借りようとする人には少しハードルが高く感じるかもしれません。ここでは、アパートやマンションの部屋を借りるときに必要な初期費用の目安について詳しくご紹介していきます。

部屋を借りる初期費用の目安

アパートやマンションの部屋を借りるときに必要な費用は次のものです。
敷金・・・・・部屋を借りるための保証金です(家賃の1~3カ月分)
礼金・・・・・大家さんに支払う謝礼金です(家賃の1~3カ月分)
家賃・・・・・家賃は前払いで支払います(家賃の1カ月分)
手数料・・・不動産業者に支払う仲介手数料です(家賃の1カ月分)
保険料・・・火災保険など損害保険に加入します(1~2万円)

つまり、部屋を借りる際に必要となる初期費用は「家賃の4~8カ月分」となります。家賃が月5万円であれば、20万円~40万円以上の費用を前払いしなくてはいけないということになるわけです。

これから仕事を探そうという人にとって、部屋を借りるだけで20万円~40万円以上の初期費用が必要というのは意外に大きな負担になります。

新聞配達や新聞営業のお仕事なら・・・

アパートやマンションを借りる初期費用を一切無しで働くことができるのが新聞配達や新聞営業などの「住み込みの仕事」です。新聞配達、新聞営業の仕事は求人先に寮設備などの宿泊施設が完備しているもので、アパートやマンションの部屋などを借りる必要は一切ありません。初期費用が節約したいという人は、オトクな住み込みの仕事を探してみてはどうでしょうか。

 

 

 

 

ページ先頭へ

新聞配達(住込み)求人/トップページへ

 
 
ホームページ作成方法