新聞配達求人住み込み・アルバイト募集。寮完備・社宅完備,即決・即入居・日払い可能求人等(歩合営業・正社員・パート・バイト)募集検索,東京都内,横浜,川崎,千葉,埼玉,全国の新聞販売店仕事情報

 

 
 
 
 

新聞奨学生の体験談・声

「新聞奨学生」の卒業生・現役生から、実際の体験談をご紹介していきます。

参考/「新聞奨学生」制度についてご紹介

参考/新聞販売店「新聞奨学生」の生活

進学のために選びました
僕の家は母子家庭のため、はじめは大学進学はあきらめていました。早く就職して、母に楽をさせてやりたい。そう思っていた僕に、"勉強したいなら、大学に行きなさい"と言ってくれたのは母でした。働きながら進学する、と決めた僕に、友人が教えてくれたのが"新聞奨学生"です。実際に働きはじめると、確かに仕事はキツかった。でも母のことを考えると、勇気とやる気が湧いてくるんです。大学を無事に卒業できたら、新聞販売店での経験を活かし、社会で活躍できるよう頑張りたいと思っています。(兵庫県赤穂市出身 東京都国立市の新聞販売店に勤務 20代
勉強と仕事を両立
新聞奨学生は、本当のことを言えば時間がない。朝は早く起きて仕事、それから学校。帰って来たら、また仕事です。自分もあまりの眠さに授業中に居眠りをしたり、寝坊して仕事に遅れてしまったこともあります。眠い・つらい・キツイ。しかし、これをマイナスと考えるとどうかで、人生が決まってくると思います。自分だけがナゼこんなに苦労するのだろう、と考えると苦しいだけ。頑張っているから大学にも行ける、と考えると光が見えてくる。自分はそういう気持ちを持って、毎日仕事と勉強に努力しています。(新潟県柏崎市出身 横浜市金沢区の新聞販売店に勤務 10代
夢を実現するために
私には、将来の夢があります。その夢を実現するためには、大学を卒業しなければなりません。でも、家には大学進学の余裕はありませんでした。そこで選んだのが、この新聞奨学生です。毎日が仕事仕事で、大学の友人が遊んでいるのを見ると、正直悲しいときもありました。夢を実現するためには、こんな経験も必要なんだ。そう思ったとき、苦しさや悲しさは、少しなくなっていきました。みなさんも夢があるなら、いっしょに頑張っていきましょう!(静岡県浜松市出身 東京都小平市の新聞販売店に勤務 20代) 

 

 

 

新聞配達求人検索

 

 

 

 

ページ先頭へ

新聞配達(住込み)求人/トップページへ

 
 
ホームページ作成方法